予防歯科

現在では、「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」ことを目的として、定期的に歯科医院を来院される患者さんが増えています。

これまでに歯の治療以外で歯科医院に行ったことがない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度歯のクリーニング・定期検診にご来院ください。

メインテナンスとは

メインテナンスとは、ムシ歯や歯周病の治療が終わった後に、ご自身では何ともなくても定期的に検診やクリーニングを行っていくことで、お口の中の細菌コントロールをしてお口からの健康を維持していくことです。

メインテナンスはあなたのお口のリスク状況に応じて1〜3ヶ月に1度の来院をしていただき、お口の中の検診とリスクの高い部分のクリーニングやご自宅でのケアについてのお話をさせていただいております。

メインテナンス治療のメリット

例えばマンションを購入したときには定期的な清掃や補修、エレベーターの点検があるように、ピアノを購入した時には調律をするように人の身体も不調がなく健康な状態を維持していくためには定期的なチェックが必要となります。

お客さんにきれいなヘアスタイルを提案する美容院、美味しい料理を出す飲食店、素敵な洋服や美しいジュエリーの販売店、色とりどりの季節感を提供するお花屋さん、お客さんと密室で移動するタクシーの運転手さん…世の中には沢山の接客業があります。また自分や家族の具合が悪くなってかかった医療関係者や学校の先生も人と関わりますね。


そんな人と関わる仕事をされている方々のお口元がひどいムシ歯だったり、歯石がいっぱいで歯ぐきが真っ赤だったり、おまけにお口の臭いがすごかったら…。多分、再びその場所へ行くことはなく、あるいはその人と会いたくないなあ…と思いませんか?意外にもあなたのお口元は他の方から注目されていますよ!お口のニオイは大丈夫ですか?


また、妊娠中のママや小さなお子さんのいらっしゃるお母さんやそのご家族。ご家族のお口の中を清潔に保つことで生まれてくる赤ちゃんやあなたのお子さんやお孫さんへの将来のムシ歯や歯周病のリスクを減らすことが可能です。


もしもあなたがメインテナンスを受けられたら・・・
  • 白い歯ときれいなピンク色で張りのある歯ぐきで口元を隠さずに自信を持って人前でお話できます。
  • 周囲の方からは「あなたの歯はきれいね!」との言葉を耳にされるでしょう。
  • お口のニオイや歯ぐきからの出血のない爽やかなお口を体感されるでしょう。

“食べる”という生命の営みを行う最初の器官である口を清潔で機能的に保つことで全身の健康について考えていきましょう!

当院スタッフが考えるメインテナンス治療の重要性

歯科衛生士 向山由夏

歯医者が痛い、怖い、嫌い、という印象がある方も多いと思います。お口の中に違和感がありながらもなかなか歯医者に足を踏み込めない方でも私のメンテナンスでそんな印象をとっぱらいます。話しやすい、また行きたい、と思ってもらえるようみなさまとのコミュニケーションを大切にしています。一緒に患者様のお悩みや理想のお口に親身になり考えメンテナンスしアドバイスしています。


普段は自分のお口と向き合うことはないと思うのでメンテナンスに来て頂いた時間はご自身の今のお口の現状を、データや写真をもとにお伝えし少しずつお口えの意識が変わるアプローチをしていき、そしてますますあなたの笑顔が増えるようになります。


歯科衛生士 山下浩子

例えば人前で大きな口を開けて思いっきり笑うこと。大切な家族や気のおけない仲間と食事を楽しむこと・・・。そんな当たり前の幸せは治療終了後のメンテナンスから始まります。

普段、何気なくしている歯磨きにおいて、メンテナンスの度に良く磨けている部分や苦手部分をこちらからお伝えして、生活面や食生活での変化やフロス・歯間ブラシの使い方について伺うことで、患者さんご自身が気づきを得てお口の中に意識を向けられることで、さらに歯磨きの腕が向上します。

そして定期的に行うクリーニングで歯の白さを維持して、ウトウトと眠くなるような時間の後にはツルツルとした歯や、さっぱりとしたお口の中を体感いただけます。また個々の患者さんへより分かりやすい伝え方をこちらが心掛けることで、患者さんご自身がお口の中からの健康について理解が深まりメンテナンスへ通うことが当たり前となります。健康の源はお口の健幸。

TEL:044-299-2330
ひやま歯科クリニック採用専門ページ
メール相談室
イベント紹介
メディア掲載
滅菌器導入
一般歯科 小児歯科 夜だけの矯正

お口の総合検査歯科ドッグ

患者様の体験レポート
患者様の体験レポート
スタッフブログ
院長ブログ
予約について
クレジットカード